• 吉澤

歯を失う原因の半分は歯周病❗️❓

歯を失う原因の約半分は歯周病だと言われています。


歯周病は歯茎が腫れたり、歯を支えている骨が溶けてしまう病気です。進行してしまうと歯がグラグラしてきて、最終的には歯が抜けてしまいます。


歯周病の原因は①歯垢が溜まってしまうこと、②歯に強い力がかかることが挙げられます。

①歯垢は虫歯にも歯周病にも悪影響を及ぼす細菌の塊です。

②食いしばりや歯が数本抜けてそのままにしてしまっている場合は歯周病が進行しやすくなります。



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示